グーグルウェブサイトオプティマイザーを使って確実に成約率を上げる方法 | マーケティング戦略研究   

2010年7月13日火曜日

グーグルウェブサイトオプティマイザーを使って確実に成約率を上げる方法

グーグルウェブサイトオプティマイザー


ダイレクトレスポンスマーケティングをしていく上で、
最も重要な事は常に宣伝文をテストして、
お客さんが最も反応する宣伝文
仕上げて行く事が重要だと言われています。


しかし、FAXDMや普通のDMでそういった事をやるのは至難の技です。

まず、お客さんのリストがなければいけませんし、
しっかりと反応を計測するのであれば
電話回線を分けたりしないといけません。

しかし、インターネットマーケティングでは
このテストが個人レベルでできるのです。

上記のグラフを見てください。



これが僕がつい3週間前に行ったテスト結果です。

これは1ページの販売サイトの
ヘッドライン部分のキャッチコピーを
4種類作成しテストした結果です。

一つ一つのラインは日ごとに変動する成約率の推移

黄色、オレンジ色、青色、緑色とそれぞれ違うキャッチコピーの成果です。



そして黄色いラインが他の青や緑のラインを圧倒しているのが
見えると思います。


訪問者はこの「黄色いラインのキャッチコピー」
最も反応しているという事なんです。


これは、Google が提供するグーグルウェブサイトオプティマイザー
という無料のサービスなのですが、
上記のグラフの様にはっきりと結果が分かるので
あなたが使いこなす事ができれば確実に成約率があがります

また、お客さんのリストを持っていなくても
月に3万円位払えば、PPC広告を使用してアクセスを集める事ができます。


また、よく決済ページが決済代行会社などを使用しているので
ウェブサイトオプティマイザーを使用できないという方が
いらっしゃいますが、そんな事はありません。


リダイレクトで決済ページからサンクスページにとばして成約を計測する事などが可能です。


また、申し込みボタンのクリックを成約数として計測もできたりするので、
本当にどんなページでも使う事ができます。


ぜひぜひ使ってみてくださいね!



もし分からない事があればメールください♪
お助けします。


ランキングに参加しているので、クリックお願いします!!!
マーケティング戦略研究ランキング

※ランキングサイトが4つ開きます。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
メルマガやブログをお持ちの方必見!
こちらのスペースで相互紹介、相互リンクをしていきませんか??
お気軽にご連絡ください!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1 件のコメント:

Josi Bunder さんのコメント...

Sell and buy anything including both new and used products.
Free advertising at PostAllAds4Free.com

コメントを投稿